*

ロシア語短文和訳練習 No.02

公開日: : ロシア語短文和訳


少し前に話題になった、テロリストが使用していたiPhoneのロック解除要請を、Appleが拒んだことに関するトピックですね。


Тим КукはAppleのCEOティム・クックのことですね。前半は目的語が動詞の前に来ている形です。террористは生物名詞なので、複数対格は服性格と同じ形をとります。よって、語尾に-овをつければOK。

не любитは好きではないというより、普通に「嫌い」という訳でもよかったかもしれません。

接続詞но(しかし)で繋がれた後半の文章も、動詞が文末に来ています。何を「したくない(не хочет)」かといえば、「彼らのiPhone(их “айфоны”)を、こじ開ける(взламывать)」こと。こじ開けるとは、つまりロックを強制的に解除することですね。

ихが示す「彼らの」は、「テロリストの」ということだと思います。

スポンサーリンク

関連記事

books-690219_640

ロシア語短文和訳練習|No.04

今回もВести.RuのTwitterアカウントから、ニュースの見出しをピックアップして和訳してみま

記事を読む

8B73DF90BB

ロシア語短文和訳練習|No.05

今回もВести.Ruのツイッターアカウント(@vesti_news)がツイートしたニュースの見出し

記事を読む

Notebook

ロシア語短文の和訳練習 No.01

ロシア語記事の新コーナーです。Twitterからロシア語の文章をピックアップし、それを和訳してから単

記事を読む

Google Addsense1

  • 著者:田村琢朗(Takuro Tamura)


    NHK「テレビでロシア語」を見たのをきっかけに
    ロシアにハマり、ロシア語の勉強を開始。
    翌年にはモスクワ・サンクトペテルブルクを訪問。
    さらにその翌年にはウラジオストク・ハバロフスク
    を訪れ、シベリア鉄道を短い区間ながらも体験。
    2014年10月、ロシア語能力検定3級を受験し合格。

    Instagram
    ブログに掲載していない写真はInstagramにアップしていますので、こちらもどうぞ。
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑