*

ロシア観光ビザ個人取得! その2

公開日: : 最終更新日:2016/02/09 ビザ, ロシア旅行情報 , ,

Way to Russiaを利用してバウチャーを入手

前回の記事でロシア観光ビザは個人でも取得が可能ということを
述べましたので、早速その方法を書いていきたいと思います。

ただ、一点だけ注意点を述べておかなければなりません。
ビザの申請は、東京・札幌・大阪・新潟いずれかの在日ロシア領事部で
行う必要があります。また、領事部は平日午前のみビザの申請を受け付けています。

郵送は受け付けていないため、本人または代理人が平日の午前中に
いずれかの地域の領事部へ行けない場合は、個人での観光ビザの申請が
事実上不可能となってしまいます。

そういう場合は、ロシア観光ビザ取得の代行サービスを利用するのも
一つの手かと思います。私の友人は代行サービスでビザを取得し、
ロシアに行ってきたようです。

「ロシアビザ 代行」で検索するといくつかサービスが出てきます。
私は代行サービスを利用したことがないため、ご利用は自己責任でお願いします。

 

この記事では、バウチャーと旅行確認書を手にいれるところまで解説します。
大使館に提出する申請書の記入や、申請方法などは別の記事でご案内します。

大まかな手順をまとめると、次のようになります。
また、バウチャーと旅行確認書の発行には1人あたり30$の費用がかかります。

  1. Way to Russiaにアクセスし、Visa Supportページへ移動
  2. ページを少しスクロールしたところにあるTourlist Invitationをクリック
  3. ページ下部のフォームに必要事項を記入し、Continueをクリック
  4. クレジットカードの決済ページに移動するので、カード情報を入力して決済する

では、一つ一つ解説していきましょう。

Way to Russiaへアクセス

上にもリンクがありますが、再度リンクを示しておきます。

http://waytorussia.net

Visa Supportのページは、下の画像に赤丸で示した部分です。

Visa Supportの場所

Tourlist Invitationページを表示

Tourlist Invitationの場所はこちらです。
右のGet it Online NowをクリックしてもOKです。

Tourlist Invitationの場所Tourlist Invitationの場所

フォームに必要事項を記入

スクロールしていくと、次のようなフォームが表示されます。
フォーム表示まで、少し読み込みに時間がかかるかもしれません。

必要事項を入力

要点だけ解説していきます。
わからない単語があれば、Googleで調べると良いでしょう。

・Number of entries

ロシアへの入国回数です。ロシアだけを旅行するのであればSingleですが、
ロシアから別の国へ移動し、再度入国する必要がある場合は
Doubleを選択しましょう。

・Registration

滞在登録のことですが、今はどの宿泊施設でもやってくれるので、
普通にホステルやホテルに宿泊する分には
No registration service neededでいいでしょう。

・Country applying in

在日本ロシア大使館でビザを申請されることと思いますので、
Japanを選択しましょう。

中段のPersonal detailsはパスポート情報を入れるだけなので、
特に解説は不要かと思います。

・Travel dates

基本的に実際のロシアへの入出国日と同じが望ましいですが、
多少出国が早まる分には問題がないようです。
基本的には航空券を押さえた上で、その日程通りに申請
されることをお勧めします。

・Cities to be visited

訪問予定の都市と、そこで宿泊する予定のホテルないしは
ホステルの施設名を選択します。
ここで記入しなかった都市以外にも行く事は可能ですので、
確実にいく予定の都市のみを選択しておけばいいでしょう。

宿泊施設についても、ここで選択した場所に必ずしも
泊らなければいけないというわけではないようです。
不安であれば、先にBooking.comなどでホテルを抑えた上で、
Visa Supportの申請をしましょう。

最後にE-mailアドレスを入力したら、Continueボタンを押します。
その後はクレジットカード情報を入力し、決済するだけです。

24時間以内にバウチャーと旅行確認書が各一枚ずつメールで
送られてきますので、プリントアウトしましょう。

以上でバウチャーと旅行確認書の入手方法は終わりです。

ちょっと抜け道的な匂いがする方法ですが、
書類を発行してくれるのは実在する旅行会社ですし、
大使館でのビザ申請時、ロシアでの入国時や旅行中に
問題が起きた事はありません。

ネットでもこの方法でビザを取得されている方はいるようですが、
この方法をとったせいで問題に巻き込まれた、という話は
今のところ聞いた事がないです。

ただ、仮にWay to Russiaで入手したバウチャーと旅行確認書でビザを取り、
何らかのトラブルが起きた場合でも責任は負いかねますので、
ご了承ください。

長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。
次回はロシア大使館でのビザ申請についてです。

何か質問がありましたら、お気軽にコメントでお寄せください。

スポンサーリンク

関連記事

バウチャーのサンプルです

ロシア観光ビザ個人取得! その3

バウチャーと旅行確認書を取得した後は、申請書を作成して ロシア大使館で申請をすれば完了です。

記事を読む

hotel01

ロシアではどこに泊まる?|ウラジオストク編

ロシア旅行に限らず、海外旅行でどの宿泊施設に泊まるかということは、 なかなか迷うところだと思います

記事を読む

img-pass2

ロシア観光ビザ個人取得! その4

今回でロシアビザ取得についての話は最後となります。 以下の4点を持って、ロシア大使館(領事部)

記事を読む

Google Addsense1


  • 著者:田村琢朗
    NHK「テレビでロシア語」を見たのをきっかけに
    ロシアにハマり、ロシア語の勉強を開始。
    翌年にはモスクワ・サンクトペテルブルクを訪問。
    さらにその翌年にはウラジオストク・ハバロフスク
    を訪れ、シベリア鉄道を短い区間ながらも体験。
    2014年10月、ロシア語能力検定3級を受験し合格。

    Instagram
    ブログに掲載していない写真はInstagramにアップしていますので、こちらもどうぞ。
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑