*

ロシアなのにDydo!? |ロシア小ネタ

公開日: : 最終更新日:2016/02/09 ロシア小ネタ ,

あまりhow to記事ばかりでも堅苦しいので、息抜きがてら
ロシアについての小ネタを紹介していきます。

ロシアの自動販売機

さて、ロシア関連のブログなのになぜDydoの自動販売機?という話ですが、
機械の右下をご覧ください。そう、ロシア語が書いてありますね。

ロシアのウラジオストクへ行った際に見つけたもので、思わず撮影してしまいました。
缶ジュースを一本購入してみると、紛れもなく日本製の缶ジュースが。
缶にはロシア語で印刷されたラベルが上から貼り付けられています。

ちなみに自動販売機はこの1台の他にも、何台か街で見かけました。
紙幣は100ルーブル札まで使えるようですね。

海外に自動販売機が少ない原因の一つとして、日本ほど治安が良くないため
設置が難しいという話をよく聞きますが、ここウラジオストクは治安が良い、
ということが言えるのかもしれませんね。

私が滞在したのは4日間程度とあまり長くはありませんでしたが、その間
治安が悪いと感じたことは一度もありませんでした。
日本の街を歩くのと変わらない感覚だったと思います。
(それはそれで危機意識が足りないかもしれませんが…)

ロシア旅行を考える上で治安の心配をされている方は、
少しでもこの記事で不安を払拭していただけたでしょうか。

 

スポンサーリンク

関連記事

Instagram

ロシア好きにオススメのInstagramアカウント5選

Instagramのススメ 突然ですが、皆さんはInstagramのアカウントをお持ちでしょうか?

記事を読む

ulaanbaatar01

どこか旧ソ連のような雰囲気を持つ、モンゴルの首都”ウランバートル”

ロシアとの多くの共通点を持つモンゴル国 ロシアではないのですが、先月末からモンゴルに5泊6日の

記事を読む

Google Addsense1

  • 著者:田村琢朗(Takuro Tamura)


    NHK「テレビでロシア語」を見たのをきっかけに
    ロシアにハマり、ロシア語の勉強を開始。
    翌年にはモスクワ・サンクトペテルブルクを訪問。
    さらにその翌年にはウラジオストク・ハバロフスク
    を訪れ、シベリア鉄道を短い区間ながらも体験。
    2014年10月、ロシア語能力検定3級を受験し合格。

    Instagram
    ブログに掲載していない写真はInstagramにアップしていますので、こちらもどうぞ。
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑