*

ロシア語を学ぼう|オススメの文法書

公開日: : ロシア語勉強法 ,

ロシア語勉強法についての前回のエントリーでは、NHKの
「テレビでロシア語」の視聴を一つの勉強法として紹介しました。

テキストを購入して、テレビでロシア語の内容をしっかり身につける
だけでもそれなりにロシア語が使えるとは思います。

ただ、ある程度腰を据えてロシア語学習に取り組みたい、という人は
文法書を一冊買って、一通りの文法事項は抑えた方が良いでしょう。

『ゼロから始めるロシア語』

私が文法書として購入したのは、こちらの『ゼロから始めるロシア語』

スポンサーリンク

関連記事

profile

私が”ロシア語能力検定3級”に合格するまでの道のり(3)

前回記事→「私が”ロシア語能力検定3級”に合格するまでの道のり(2)」 今回の記事で本シリーズ

記事を読む

writing_pencil_hires

私が”ロシア語能力検定3級”に合格するまでの道のり(1)

私は2012年にロシア語を学習し始め、2014年にロシア語能力検定3級に合格しました。そして、今もロ

記事を読む

study01

ロシア語教材「28日やさしいロシア語講座」レビュー

今回は「情報商材」をレビューこれまではロシア語の文法書や単語集などのレビューを書いてきましたが、今回

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Addsense1

  • 著者:田村琢朗(Takuro Tamura)


    NHK「テレビでロシア語」を見たのをきっかけに
    ロシアにハマり、ロシア語の勉強を開始。
    翌年にはモスクワ・サンクトペテルブルクを訪問。
    さらにその翌年にはウラジオストク・ハバロフスク
    を訪れ、シベリア鉄道を短い区間ながらも体験。
    2014年10月、ロシア語能力検定3級を受験し合格。

    Instagram
    ブログに掲載していない写真はInstagramにアップしていますので、こちらもどうぞ。
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑